代表メッセージ

2017年7月期は、第二の柱となる商品として育成している「VC100エッセンスローション」のシリーズ展開を推し進めるべく、「VC100ゲル」「VC100エンリッチセラム」の2商品を発売いたしました。同商品は20代後半から30代のお客様からも人気が高くVC100シリーズの登場により、新たな顧客層への訴求を進めることが出来ました。特に店頭において商品の魅力を伝えることが出来たことで、卸売販売での売上が好調に推移し、結果として増収、増益を達成することができました。

今期(第20期)は新たな取組みとして大手外部通販サイトでの販売を積極化し、新規のお客様や当社会員で無いお客様、当社の自社通販では訴求することの難しい男性顧客層に商品訴求を強化すると同時に、当社とお付き合いの長いお客様向けのサービスの充実化を自社通販サイトで進めていく計画です。お客様の購買手段が多様化していく中、便利で気軽に当社商品に触れる機会を増やすことで、当社ブランドの価値を向上させてまいります。

エステ・サロン事業は「医療」と「エステ」を融合した肌トラブルを改善するエステメニューが好調に推移し、メディカルエステの訴求力に手ごたえを感じております。今期は新規出店を推し進めるとともに物品販売にも注力してまいります。海外は前下期よりジョンソン・エンド・ジョンソンのグループ企業主導のもとアジア地域での広告宣伝活動を積極的に実施しブランド認知の拡大を進めております。また新規事業としてOTC医薬品事業も開始し、将来の拡大へ向け布石を打ってまいります。今期の活動にご期待いただければ幸いです。

私が院長を務める皮膚科クリニックから誕生した「アクアコラーゲンゲル」が1998年12月に商品化され、ドクターシーラボブランドを主力事業として成長した当社グループは、創業18年を迎えます。

国内メディカルコスメのリーディングカンパニーとして成長し続けてきた当社ですが、国内化粧品市場の規模が近年は横ばいの状態が続いていることや、単一のブランド展開のみでは中長期的にお客様の需要に応えることが難しくなってきていることから、メディカルコスメの領域に留まらず、OTC医薬品や他ブランドを取り込みながら事業領域を拡大するとともに、海外地域の商品展開を本格的に拡大する計画です。

当社グループは皮膚科医が監修した高品質・高機能なメディカルコスメを発信し医療をバックグラウンドに持つ企業として、通信販売や卸売販売、対面販売と複数販路で販売をすることでこれまでに数多くのお客様から支持を得てまいりました。

今後は、これまで構築してきたドクターシーラボのブランド価値と1千万人を超える顧客データベースを積極的に活用し、多くのお客様に喜びや感動をご提供できる商品やサービスの充実化を進め、お客様の日常における当社商品やサービスの存在価値を高めてまいります。そして将来的には、当社が発信する商品が世界中の人々に末永く愛用される商品になるよう、ブランドのグローバル化にも積極的に取り組んでまいります。

代表メッセージTOPへ